夢見るインディさん

雑記とは名ばかりの実体は気が向いた時だけ書くただの日記

3月13日八戸市八食センター厨ホール 大会観戦

平日の18:30開始とかやめてくれよー。
この辺の会社で18:30に仕事終われる会社なんてそうそうないっての。
思ってたら手前とイス席は満席だったけど案の定奥側がらがら。
発表263人。
そんな入ったかなーって感じだったけどみちプロはほぼ実数らしいので逆に今までが消防法の関係で実際の人数よりごにょごにょ…だった?
いつものパラのへのデモンストレーションから沼ちゃんの歌謡コーナー。
別れた奥さんと暮らしてる息子が高校に合格したそうで久々に奥さんと会話したそうで。
ブラックだけど会場ウケはよかった。
第1試合は沼ちゃん対大柳さん。
沼ちゃんの入場曲が新曲だった。
交流会の時に聞いたらX.Y.Z.→A(エックスワイズィートゥエー)の曲との事で帰ってから調べたらDon't Let The Sun Go Downだそうで。
ちなみに俺の携帯メモにはXYZ2Aと書かれてました。
無駄にかっこよくて似合わない。
俺も大柳さんのテクニックに対抗できるんだぞ的な腕取りの攻防が長らく続いて場内シーン。
頭突きは盛り上がりました。
気仙沼落としが決まって青森の英雄敗れる。
敗因はコーナーでの卍固めやゴッチ式パイルドライバーが決められなかったことか。
第2試合は剣舞対Ken45°対日向寺塁の3way。
みんなで残りの2人を戦わせようとしたり、お約束のツープラトンブレンバスターの裏切り等あって盛り上がった。
最後は剣舞と塁がお互いに逆さ抑え込み仕掛けた所を上からKenが抑え込み。
剣舞も塁も俺が(逆さ抑え込みで)フォールしてたとレフリーに抗議するも判定は覆らず。
最終的には2人仲良く退場して行きました。
第3試合はハヤト対イーグルス・マスク。
ハヤトの入場曲が変わってた。
これも帰ってから調べたらシングルマッチの時は今後毎回入場曲を変えるとのことで。
今回は歌詞にハヤトとかGODBLESSとか出て来たので多分オリジナル曲~I Believe~元の曲でした。
入場曲を聴かせたいのかなかなかハヤトが出て来なかった。
イーグルスさんはローキック受ける度に反則だとアピールするも当然反則じゃないよねw
キック受ける度に場外逃げて冷却スプレーかけるのに追っかける大柳さんが大変そうだった。
試合成立しないのでバチバチじゃなくルチャリブレやりましょうとのイーグルスさんの提案をしぶしぶ受け入ハヤト。
ロープワークでお互いに下に避けようとしたり上を抜けようとしたり同じムーブに。
ハヤトこういう試合にも対応できるのね。
客席のかわいいおねーちゃんにちょっかい出すイーグルスさんから守ろうとするハヤト。
ハヤト「みちのくの大事なお客さんを傷つけさせるわけにはいかない」→イーグルス「25点」。
イーグルスさんにしては返しが意味不明でイマイチだった。
ケンちゃんラーメン並に長い期間新技のホームスチールも避けられて、アウト!の大合唱と思いきやハヤト「バーカ」。
イーグルスさん、ハヤトにハイキックして来いと。
ハイキックして来た時が足がぐにゃっと曲がって終わる時だと。
セコンドのKenさんが危ないからやめといた方いいとの忠告を無視し、ハヤトのハイキック一閃!
終わったのはイーグルスさんの方でした。
第4試合は舎人一家対ニューフェイズ。
内容はニューフェイズの完敗だった。
垂直落下ブレンバスターはなんとか返したものの卍落としで郡司敗れる。
メインはかめっしー軍団対ムーの太陽。
ムーの太陽も入場でなかなか出て来ない。
もしかしたら違う入口から入って来るんじゃないかと警戒してたけどようやく出て来た。
宇宙人にも誕生日があったのかーとバラモンに宇宙人呼ばわりされるも場内ハッピーバースデーの合唱でお祝いされる我らがまっちゃん(通称ちっちゃいおじさん)。
地元の人達は大盛り上がりだったけど遠征組はぽかーんだったろうね。
入場長すぎる。
入場曲フルコーラス終わって2ループ目入っちゃったよ。
マスターと1号の攻防からようやくスタート。
マスター奇跡を見せられず防戦一方でバラモン兄弟に突っ込まれてた。
場外乱闘では偽者呼ばわりされたかめっしーがケツにモップを刺されてました・・・。
最後はかめっしーに対しメシア降臨でフィニッシュ!…と思いきやなんと足を上げてブロック。
メシア降臨破れたり!
パウダー攻撃からのジャックナイフで万事休すと思いきやさらに切り替えしてまさかのスリーカウント!!
場内大爆発。
ムーの太陽が敗れてしまったのでマスターからのありがたいお言葉は無し。
代わりに次の日の矢巾大会のタイトルマッチに向けて両軍の猛アピール。
かめっしー軍団「メシア降臨破れたり」→バラモン兄弟「メシア降臨は3人じゃないとできないんだよ」→かめっしー軍団「あっ・・・」
そこにニューフェイズまで登場。
マイクを持つ郡司。
喋る度に内容が微妙に変わって行って最後はぐだぐだに。
バラモンにもういいよ言われてた。
アピールの度に俺たちみちのくニンジャタートルズとポーズを決めハイタッチを決めるかめっしー軍団にも食傷気味でした。

交流会にて。
参加メンバーはかめっしー、かめっしー1号、かめっしー2号、沼ちゃん、剣舞、大地のはずだったんだけど、かめっしーではなくなぜかヤッペーマン1号2号でしたw
姪っ子達大歓喜。
かめっしーもそのままじゃ飲み食いできないだろう思ってたらなんとマスクを脱いで野橋になったー!…と思いきや下にもう1枚口元の空いたマスクを着けてました。
送別会シーズンだったのでいつもより会場狭かったのにプロレス女子の人達で大人数でびっしり。
何気にハーレムでした。
俺「野橋さんと飲むの初めてですよ!」と興奮して語るも、かめっしー「僕野橋じゃないですよ。めんどくさいでしょうけど」
政宗10周年記念大会の時の大石野橋組の合体テーマ曲俺が作ったんですよ言ったら見事に忘れ去られてました。
姪っ子その3が剣舞から貰った名刺にはカッコ書きで見事に本名も書かれてました。
みんなには内緒だよ!
X.Y.Z.→Aを存じ上げないと沼ちゃんに言ったらなんとメンバーがラウドネス、筋肉少女帯、爆風スランプ!?
沼ちゃん1回ライヴに行ったそうで。
でも最近の若い人(お前が言うな)ってラウドネス知らないのね。

交流会後まっちゃんと先輩の3人でプチお疲れ様会して終了。
お疲れ様会の中で選手達の入場までが長かったわけも判明。
八食センターは控室からトビラまでが遠いそうです。
さてさすがに帰るか言った時には時間は2時半を回ってました・・・。
疲れたけどおもしろかったー!
  1. 2015/03/14(土) 12:10:26|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<超プロレスリングブース!? | ホーム | SPINNING TOE-HOLD>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://indyluluk.blog9.fc2.com/tb.php/358-c99173d1

インディ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

トップへ戻る