夢見るインディさん

雑記とは名ばかりの実体は気が向いた時だけ書くただの日記

K-1 WORLD GP 2005 決勝大会総評

ようやく先日放送されたK-1見ました。
●ボンヤスキー対ホンマン
ローが鍵握ってました。
大型の選手の弱点はやっぱり足ですねぇ。
1Rはホンマンいい感じだったんですがボンヤスキーにうまく翻弄されたという感じです。
●バンナ対アーツ
1Rは完全にバンナペースでした。
2R途中からちょっとバンナがスタミナ切れの感じで。
恐らく鼻血とミドルが効いていたんでしょう。
延長は完全にアーツペース。
バンナ何も出来ませんでした。
●武蔵対カラエフ
出ました必殺K-1判定。
俺の判定じゃカラエフの勝ちでした。
武蔵は相変わらず進歩がない・・・。
目の前の敵に勝つことも大事だが魅せる試合をして欲しい。
●セフォー対シュルト
TVの編集に問題あり。
2R始まった途端セフォーグロッキー。
1Rが見たかったなぁ・・・。
セフォーの倒れない精神力と肉体だけはすごい!
ちなみにこの試合でようやく俺の勝者予想が初めて的中w
●ボンヤスキー対シュルト
ボンヤスキーはやっぱりこういう圧力で来る相手は苦手でしょう。
だからホンマンにも負けると思ったんですが。
線が細かった頃のホーストのような感じで。
今後の課題でしょう。
●フェイトーザ対武蔵
1R目のダウンで武蔵は完全に自分を見失いましたね。
カウンター主体の戦いかたから攻め主体の戦いに切り替えざるを得なくなってそれが裏目に出た感じです。
でもこういう戦い方した方が今後伸びると思いますよ、武蔵さん。
●シュルト対フェイトーザ
強い!その一言に尽きます。

KO続出でK-1の醍醐味が味わえる大会だったと思う。
でも相変わらずのホームタウンデシジョンはやめて欲しいなぁ。
武蔵のダウンの時も明らかに伸びちゃってるのにわざわざテンカウントまで数えたり。
シュルトは本当バランスいいですね。
下半身の弱さもないし。
止められるのは誰なのか?
今後のK-1が楽しみです。
  1. 2005/11/22(火) 11:39:16|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<初の・・・ | ホーム | 訃報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://indyluluk.blog9.fc2.com/tb.php/41-91089320

インディ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

トップへ戻る