夢見るインディさん

雑記とは名ばかりの実体は気が向いた時だけ書くただの日記

いしがきミュージックフェスティバルタイムテーブル

タイムテーブル発表になったけど、ダメでしょこれ。

HAWAIIAN6、MOSSステージってどこやねん。

yahooのリアルタイム検索見たら他の人も同じように絶叫してるし。

ヘイスミ途中抜け→ハワイアン→ジーフリ途中参戦でメインステージ復帰の流れですかね…。

ヘイスミとジーフリは八食で見たからって自分に言い聞かせるしかないよね…。

去年時間の都合でHAWAIIAN6見れなかったので今年は外したくないんですよ。

朝のうちにステージの場所確認して移動シミュレーションしてみようと思います。

細美さんは特にファンじゃないので今回は諦める事にしました。

エルレは好きだけどね。

そして翌日は矢巾でみちのくプロレスふく面ワールドリーグ戦の決勝戦あった。

これ泊っちゃえばプロレスも見れるんじゃね?思ったけど余裕で盛岡市内のホテルは高級ホテル除いて満室でした。

もうちょっと考えてみよう。

駐車場確保できるかが心配だけど、めっちゃ楽しみ。

  1. 2016/09/04(日) 11:04:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

八食サマーフリーライブ駐車場問題

いよいよ明日と明後日は八食サマーフリーライブです。

OATのメンバーの方のTwitterによると、今年も開催がかなり危ぶまれてオファーが遅かったそうです。

毎年参加されてる方であれば、アーティストの方々が散々告知してくれてるのでご存知だと思いますが駐車場問題。

開店時間前にライブに来た人達だけで八食センター及び近接施設の駐車場がいっぱいになってしまって買い物に来た方が駐車できないという…。

また一部ですが近隣の施設や道路に止めるひどい輩もいるそうで。

少しでも協力したいので当ブログでも告知することにしました。

車で来られた方はフリーライブ専用駐車場、満車の際は案内に従ってフリーライブ臨時駐車場に止めて下さい。

どちらもすぐにいっぱいになると思うのでなるべく公共交通機関を使って下さい。

中心街(本八戸駅やみろく横丁方面)からは八食200円以下バス、八戸駅からは八食100円バスが出てます。

八食サマーフリーライブ公式サイトに載っていない(と思われる)案内も以下に載せます。

本数は少ないですが中心街方面からは八戸市営バスの「中央市場」行き終点降車で八食センターの真ん前の施設に着くので、そこから歩いて行く事もできます。

市営バスは乗り口後ろで、乗車の際は整理券をお取り下さい。

降り口は前で、降車の際に運賃箱に運賃をお入れ下さい。

運賃は150~300円の50円刻みです。

駐車場問題が解消されて来年以降も引き続きフリーライブが開催されることを願っています。

詳細は八食サマーフリーライブ公式サイトをご覧下さい。


当記事の部分コピー、URL貼付け等の拡散歓迎です。

みんなで協力して、ライブを楽しみましょう!


  1. 2016/08/19(金) 19:48:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Time Has Come

八食全く関係ないんですが音楽繋がりで近いうちにブレイクしそうなバンドを紹介します。
Chu’s day.(ちゅーずでい)という4人組ガールズバンドです。
ガールズバンド言ってもドラムは男なんですがね。
女性っぽい顔立ちだからセーフ!?
おねぇにモテそうな顔してます
バンドの特徴としてはとにかく若い!
平均年齢まだ20歳ぐらい。
そしてボーカルの歌唱力がすごすぎる
若いのにかなり完成されてます。
加えてそれなりのルックスに泣きぼくろ、巨●という反則技も。
ボーカルの子だけで売れる要素かなり持ってます。
ベースの子はかわいいし、みんないい技術を持っています。
そしてみんな若いので生足、へそ出しは当たり前ですw
若いので変なあざとさがなくていいですね。
あとはいい楽曲さえあれば売れると思います。
とりあえず聴いてみてもらえればボーカルのすごさがわかると思います。
Rocking shoes
All I Want For Christmas Is You (Mariah Carey cover)
俺があと20歳若かったら応援してたでしょうね。
  1. 2016/04/22(金) 23:51:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

八食サマーフリーライブ2016開催決定!

今年も八食サマーフリーライブ(以下HSFL)が開催される事が発表になりました。
8/20、21だそうです。
HSFLにここ数年続けて出演しているUNLIMITSというバンドを紹介しようと思います。
HSFLの特徴としてトップバッター以外タイムテーブルを発表しないんですよ。
全アーティストを観てもらいたいという主催者の意向なんですが、正直8時間以上の長丁場を2日間ひたすら立ちっぱなし跳ねたり踊ったりってのはきつすぎるので個人的には発表して欲しいんですけどね。
でも自分の知らなかったアーティストと出会えるといういい面もあります。
UNLIMITSとの出会いもそうでした。
当日、自分のお目当ては道頓堀プロレスのヲロチ選手の入場テーマ曲、金色グラフティーでお馴染みのROTTENGRAFFTYでした。
ロットンを見終わってそのまま惰性でUNLIMITSのライブを迎えたんですが、当時の印象は最悪でした。
ジョーン・ジェット姉さんみたいにボーイッシュな女性がパンクロックを歌っているならいいんですが、かわいいお姉ちゃんが歌ってたので。
おまけにギターまで弾いて、MCも男っぽい口調。
あなたどう見ても美人系なのに何つっぱっちゃってんのよって。
そんな感じだったのでライブは流して観る感じでした。
んで後日、家で作業しながら、某動画サイトで音楽を流し聴きしてたら覚えがある曲が流れて来ました。
なんかいい曲だったので作業を辞めて動画を見てみるとUNLIMITSでした。
そこで初めてツインボーカルだった事に気付きました^^;
しかもサブボーカルはドラムの女性。
動画見るまでボーイッシュだから男だと思ってたのはここだけの話。
声質似てるから一人だと思ってたよ。
あら、ハーモニーもいいじゃない。
曲もどことなく懐かしいような。
気になったので調べてみるとプロフィールと共にわかったのが懐メロコアと称されるそうで。
誰考えたかわからないけどまさにぴったりな表現。
Hawaiian6っぽい香りもするなぁと思ってたら他の動画サイトで同じように感じてた人もいたようで。
じっくり聴いてみたらいい曲ばっかり。
そんな感じでツボってしまいました。
変な先入観持つとダメだという教訓になりました。
私のベスト3は、
3位 : 七色の記憶
2位 : クローバー
1位 : 月アカリサイレース
です。
偶然にも全部ミニアルバムのタイトル曲です。
オフィシャルっぽい動画は見つけられなかったのでリンクは貼れませんが、良かったら聴いてみて下さい。
  1. 2016/04/21(木) 23:37:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音楽は世界だ

ここ1年ぐらいで見た、ライブ、フェス及びコンサート(プロのみ)。
ウルフルケイスケ
松山千春
ポール・マッカートニー
ROTTENGRAFFTY、UNLIMITS、HEY-SMITH、SiM
ROTTENGRAFFTY、10-FEET、Ken Yokoyama
小西礼子
因幡晃
古澤剛、杉山清貴
うーん、見事にジャンルばらばらだw
あ、あと気仙沼二郎w
  1. 2015/11/05(木) 19:04:06|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

インディ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

トップへ戻る