夢見るインディさん

雑記とは名ばかりの実体は気が向いた時だけ書くただの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

STOP THE TIME

ハイスタ宮城公演行って来ました。
前日にナビにセットしてみたら高速フルに使って4時間20分だったので12時到着を目指して7時半前に出発。
時間帯なのか当日セットしてみたらナビの予想時間は4時間になっていました。
道中で同行者さんのお手製のおにぎり食ったり恋愛話聞いたり当分彼氏作るつもりはないという話でテンションが上がったり下がったりしながら11時過ぎに会場到着。
ホッカイロ準備して厚着してWANIMA物販の列並んでみました。
15分ぐらい並んでたらあっさり室内入れてもらえました。
暑すぎた。
13時グッズ発売開始なのにすでに会場内身動きとれないぐらいびっしり。
同行者さんにお昼ご飯とビール用意して並べばよかったねぇ、なんて笑顔で話してた所まではよかった。
13時なっても列ほとんど進まないのに聞こえて来る完売商品情報。
そして並び始めてから4時間後・・・。
俺も同行者さんもぐったりでもう喋る気力もなくなって周りもピリピリの中聞こえて来た残り在庫は黒TシャツのMサイズのみです。
10人ぐらいずつ物販に並ばせてたからなんとかギリギセーフだった!
・・・と思いきや、まさかの自分達の前でストップ
と思ったら開いた!
見えた在庫数は残り10枚ちょいぐらい。
結局自分が買えた時点で残り5、6枚ほどでしたよ。
慌てて注文して、同行者さんにも早く買わないとやばいよ言ったら、別な列ですでに購入済みでした。
超ギリギリセーフ。
並んでる途中に東北人は譲り合いの心が大事なんだよ、って言ってた後ろのにーちゃんが2枚買ってたのには笑わせてもらったけどw
なんとか買えた余裕で、周りの人達と買えてよかったですねーと談議。
4時間並んでも買えなかった人いますね、あれは。
って事でぐったりして車戻って同行者さんお手製のサンドウィッチを食べました。
会場が運動公園らしかったので、個人的にはどっかのベンチでお昼ご飯広げていかにもデートって感じで食べたかったんですけどね。
寒さ的にも肉体的にももう無理でした。
遅いお昼食ったらTシャツ買えた余裕もあって、牛タン串でも買いに行こうかと外出てみました。
同行者さんは牛肉苦手らしいけどね^^;
そしたらポスター貰うのに並んでると思った所は、The Giftのパネルの撮影コーナーでした。
WANIMA物販の後、通った時にはこんな並んでなかったよ・・・。
またもや並ぶのかと、でもさっきのWANIMAに比べたら平気平気と冗談も言えるようになってツーショット写真撮影成功。
でも同行者さん、ツーショット写真の時、変顔するのはやめて下さい(´・ω・`)
今まで一緒に撮った写真、9割が変顔です^^;
寒いのであったかいもの食いたいねーと芋煮鍋の列に並んでみました。
でも、同行者さん、里芋も苦手らしいです。
列が全く進まないので結局、諦めて車戻りました。
同行者さん準備良くてお湯まで持って来てくれてたので、あったかいお茶を飲みながら時間までまったりしました。
グッズ売場でも場内暑かったので、メイン会場ならもっと暑いだろうって事で、荷物邪魔にならないように同行者さんとロンTのみで我慢して外出よう言ってたら、寒すぎた。
寒い中今日並ぶの何度目だろうと並んだのは、トイレ列。
トイレも終わって、寒いからどさくさで同行者さんの腰に手をまわして密着しようという邪な心を読まれたのか、さっさと前を歩いて行かれましたw
ってことで会場内へ。
相変わらず長くなったのでここからは箇条書き。
・会場内暑すぎ問題
・WANIMAで飛び跳ねすぎて体力尽きる
・WANIMA普段あまりやらない曲やってうまくのれず
・ハイスタ1曲目はMAXIMUM OVERDRIVE
・他の会場でやっていないCalifornia Dreamin'でテンション上がりまくり
・俺も同行者さんも大好きなDear My Friendをやってくれてハイタッチ
・TEENAGERS ARE ALL ASSHOLESのイントロが長すぎて両手上がらなくなった
・みんなでスマホのライトで照らしたら新曲です、言いながらKENがLOVIN' YOU歌ってくれた。声出てなかったけどw
・俺はスマホの操作がわからずガラケーで照らした
・Brand New Sunsetでしっとり終わったと思ったらまさかのダブルアンコールでMOSH UNDER THE RAINBOWやってくれた
・MOSH UNDER THE RAINBOWでみず知らずの隣の人の肩組んで一緒に巻き込んでしまった
・WANIMA中もハイスタ中も目からriverが出まくった
・公演終わって車までダッシュしたら具合悪くなった。でもそのかいあって渋滞巻き込まれず
・帰り道、雪積もってて融雪剤撒いてた車の追い越し禁止規制。そこ過ぎても時速50km規制
・ってことで我が家に到着できたのは深夜。そこからさらに1時間かけて同行者さんは帰宅。帰宅後仕事もしたらしい

あんまりライブについては書いてないけど、書きあらわせないぐらい最高の空間で、最高の思い出でした! [STOP THE TIME]の続きを読む
  1. 2017/11/25(土) 22:59:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

孤独に別れを

MORIOKA CLUB CHANGE 15TH ANNIVERSARY Kiss Me Deadly1次先行応募しました。
いしがき一緒に行った人が1月7日だと連休の真ん中だから仕事休めそうにないとのことで1枚で応募しました。
結果、当選しちゃいました。
今年、災いが多い年と中殺界重なってるのになんか運良くてあとが怖いんですが・・・。
結果論ですがなんか仕事どうにかできる可能性も0ではなかったとのことで、2枚で応募すればよかった・・・。
変わって今度八戸市に新しくできるライブハウスフォーミーのこけら落としでSiMが来ます。
そっちは平日なので大丈夫なのでもしチケットとれたら行ってみたいとのことでした。
チケットぴあに常時ログイン状態にして、チケット発売サイトのショートカットも作って、数分前から気合いを入れてPC前で待機していました。
5分ぐらい前の時点でで早くも繋がりにくくなりました。
みんな早漏すぎ。
そして迎えた10時。
繋がらねぇ!
10時1分にようやく繋がった!!
やっぱ今年の俺は一味違うぜ、運良すぎ!

予定枚数終了orz

Twitterによると数秒で売り切れたそうで。
今年のライブはハイスタで終わりかな。
  1. 2017/10/29(日) 23:19:52|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何ですって? (サンマフェス後編)

露店で昼飯に買った担々麺はなかなかうまかった。
雨で味薄まった気がしないでもないけど。
まぁ露店にしてはいいお値段したんですがね。
BRAHMAN物販並んでみたらあっさりNEWTシャツ買えて拍子抜け。
東北ライブハウス大作戦の物販も並ばずに買えたりとかここ穴場かもしれません。
ORESKABANDも車で休憩してたけど聴こえて来る音が何やらよさげだったのでステージ向かってみました。
かわいい女の子達でした。
俺(ORE)とか言うから野郎かと思ってたよ。
最初から見ればよかった、失敗したー。
まだサンマ残ってるので何度でも並んで大丈夫ですよー言うので本日2匹目のサンマげっと。
内臓にアニサキスいました^^;
生じゃないから関係ないけど。
サンマを食いながら見るそれでも世界が続くなら。
車じゃなかったらビールが欲しかった。
別に俺らのバンド名覚えてくれなくてもいい言ってたけど名乗らないから実際わからなかった。
食い終わって前の方行ってみたら何やら違和感。
最前列見事なまでのお地蔵さん。
メインのBRAHMAN目当ての場所取りなのね。
楽曲悪くなかっただけにかわいそうでした。
とりあえず俺も2列目確保。
めっちゃ中途半端に俺らもBRAHMAN見たいからと終了。
そこからBRAHMANのセッティング始めたけど時間かかりました。
準備してる人の中に髙田延彦そっくりな人がいてその人ばっかりずっと追ってたので退屈はしませんでしたけどね。
結局予定時間かなり遅れてスタート。
01さん乱入で、あれ、この曲もBRAHMANだったっけ?と頭の中フル回転させたらSUPER STUPIDの曲でした。
気付いたらあっという間に7、8列目ぐらいにはじき出されてました(´・ω・`)
ダイバー容赦なく飛ぶ飛ぶ。
ダイバー避けたくて両端にいた女の子達にまで向かって飛ぶので支えきれず墜落するダイバー続出。
空気は読みましょう。
佐々木亮介さんとの露命もよかった。
SEE OFFはTOSHI-LOWさん、歌詞適当すぎません?
BEYOND THE MOUNTAINはCD音源しか聴いた事なかったので手拍子のタイミングわからず周囲とずれまくり(´・ω・`)
Answer for...で01さんのものまねを思い出し心の中で笑ってました。
警醒で客席の中降りて来たんですがWikipediaの「特技:自分に向かってダイブする奴をマイクで殴る」とはちょっと違いましたが向かって来るダイバーを蹴りで落としてました。
さすが鬼、強すぎる。
んで興奮最高潮の中始まったMC。
どうせ反戦で北朝鮮の話でもするんだろうな、思ってたら3.11の話でした。
俺の解釈が間違ってたらあれですが、要約すると後世にいいことや楽しいことだけ伝えるんじゃなく悪い話(津波の話)も伝えなきゃダメだと。
周り見たら多くの若い女性の目からRIVERが流れてました。
ラストはライブで初披露の今夜(YoutubeにMVが上がってます)でした。
アンコールなしで終了。
結局、朝の時点の天気予報は大はずれで最後まで雨は止みませんでした。
空も泣いてたんですね、きっと。
楽天で宿にまだ空きあるのはわかってたんですが、お金も厳しかったし、シクセブは八食で見たし、RADIOTSは特に思い入れもないし、MONOEYESはいしがきで見たし、翌日にあっこゴリラを見てみたかったしでおとなしく1日目だけで帰路につきました。
俺の中のサンマフェス初日のMVPはLOW IQ 01さんでした。
裏MVPは朝、駐車場案内してくれたイケメンのあんちゃん。
そのお兄さん、トイレ付近にずっといてトイレ渋滞の交通整理やペーパー補充がんばってましたよ。
風貌から行って恐らく地元のバンドマンなんだろうけど、ぜひライブに行ってあげたいと思いました。
他のボランティアもかなりがんばってて人の温かみを感じられるいいフェスだと思いました。
いい雰囲気だったのでぜひ、また行きたいです。
今度はぼっちじゃなくできれば「いいな~!行きたかったジョ~(;≧д≦)」(原文まま)な人と一緒に・・・。

結局翌日あっこゴリラのノリに全くついて行けず、細美さんがエルレの楽曲演ったのをTwitterで見て後悔しました。
8月に見たMINMIまではいけたんだけど、あっこゴリラはちょっとおじさんだと無理でしたよ。
去年のいしがきでもエルレの曲やってたのに見損ねたし、細美さん絡みの後悔が多い・・・。
  1. 2017/10/09(月) 20:54:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この半径30cmの中で (サンマフェス前編)

ついに気仙沼サンマフェスティバル初参戦しました。
天気予報は雨100%。
それでも昼過ぎから夕方にかけて止む予報でした。
雨の中、ナビの案内を信じて高速→下道→高速→下道で4時間弱で現地に到着。
駐車場の案内の番地に着いても明らかに駐車場じゃなかった。
ちょうどイケメンのお兄さん通ったので聞いてみると通り過ぎてた模様。
同じ番地が何個もある、あるあるパターンですね。
8時半前だったので何とか無事駐車場に車とめられました。
車の中で開場まで待って、今回はいしがきの時の教訓を活かして最初から長靴。
オープニングの高校生ジャズバンドは見る気がなかったので雨ポンチョじゃなく傘。
小降りになったり横殴りの雨になったりと忙しい天気。
始まる気配なかったのでとりあえずサンマ無料配布の列に並んでみました。
サンマフェス継続資金用の募金箱あったので気持ちばかりの募金をしてサンマげっと。
雨の中食うのも大変そうなので車の中で食いました。
次は高校の軽音部って事で軽音部なら暴れられるノレる曲やってくれるだろうといよいよ傘を置いて出撃。
最後から2曲目の夢見る少女じゃいられないぐらいしかわからなかった(´・ω・`)
次のODも知らないのでパス。
鈴川真一の入場テーマ曲のDOなら知ってるんですがね・・・。
車の中に退避してたら音漏れ聞こえて来たんですがなかなか悪くなかった感じでちょっとだけ後悔。
ぜんぶ君のせいだ。は多分アイドルだから見て癒されといた方いいよと前日に会社の同僚に言われていたのでステージへ。
おー、なかなか人が集まってる。
前の人達は熱烈なファンの方達だったようでオタ芸やらなにやら盛り上がってました。
とりあえず見るからにはお地蔵さんは失礼なのでオタ芸の人達に合わせて手を振り上げながら見てました。
ももクロのように色があるようで太もももお腹もほどよい肉付きで谷間も見えてたし顔もかわいいので緑の子ばっかり見てました。
時間も中盤に差し掛かった頃、曲の途中にアイドル達がステージから降りて来ました。
オタ芸の人達と一緒に盛り上がった後、なんと緑の子が俺の真ん前に立ちました。
マンツーマンで目の前に立たれてにっこりと微笑まれたらおっちゃん惚れちゃうよ!
どうリアクションしていいか困って間抜け面してる姿を、あろうことかカメラマンに撮られました。
来年のサンマフェスのHPに載らなきゃいいけど・・・。
完全に緑の子に魅了されて車の中で名前調べちゃったよ。
一十三四(ひとみ よつ)さんだそうです。
そんな中始まりましたよ、STOMPIN' BIRD。
雨降りなのはlocofrankのせいにしてました。
いしがきもサンマもloco出てないっちゅーにw
タイムテーブルの関係でいしがきの時は見れなかったので楽しみにしてたんですよ。
最前列ゲットです。
柵もなくてセキュリティもいないのでホントにステージ真ん前。
横の方に避けてたのでダイバーにも遭遇しませんでした。
人少なくてサーフできる距離少ないのに同じ人が何度もダイブしてましたけどね。
ベースの人の真ん前辺りだったんですがカメラマンが写しに来たらベースの人がいきなりケツ出したんですよ。
さっきは目の前にかわいい女の子だったのに今度は目の前に野郎のケツですよ!
あとはセキュリティいないので無法地帯。
盛り上がりすぎてステージで一緒に歌うやつ現れたり、担がれてるアーティストにさらに上から覆いかぶさったり。
BRAHMANの時にどうなるか想像つくわ言われました。
いしがきの時は見る気がなかったa flood of circleより佐々木亮介さん。
まさかのアコースティックでした。
中盤でスピッツのチェリーをみんなで歌って雨雲吹き飛ばそうぜと。
サビの所ではいって言われて思い出しながら歌ったけどさすがに2番とか3番わかんないっす。
BRAHMANの露命もやってくれました。
最初はただの酔っ払いなのかと思ったらそうではなくいい人そうなのが伝わって来ました。
次来た時はa flood of circle見るようにします。
続いていしがきの時、ヤバTのダメージがでかすぎて泣く泣く諦めたLOW IQ 01さん。
いしがきの時は01さんとa flood of circleの時間が被ってて本来だったら01さんを選ぶはずだったんですがね。
こちらは弾き語りなのは最初から発表されてたんですが逆にハマさんというベースの方(存じ上げなくてすいません)が急遽一緒にやることに。
イケメンなのは知ってたけど01さんがこんなおもしろい人だって知りませんでした。
BRAHMANのTOSHI-LOWのものまねしたり。
いしがきでBRAHMANの楽曲やったっていうのはこれの事だったのねと納得しましたw
その昔01(MASTER-LOW)とTOSHI-LOWを同一人物だと思ってたのは内緒です。
SUPER STUPID→棚橋の、LOW IQ 01→マスクド・デビロックのテーマ曲ってイメージしかなかったのに一発でファンになりました。
マスクド・デビロックの入場テーマ曲のMakin' Magicもやってくれましたよ。
ナーナーナーナナナー♪
かなり端折ったのにまた長文に。
一旦区切ります。
まぁ、前編を一言でまとめると美女とケツ。
  1. 2017/10/08(日) 23:41:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いざ、いしがきへ(後半)

午後はヤバイTシャツ屋さんからのスタート。
日食なつこを遠目に見つつAZUMAYAステージの横の方から進んでったらあっさりと前の方入れた。
ヤバTはリハからすごい人気。
始まった途端前に後ろに押されまくって立ってるのがやっと。
同行者さんと腕組んだりしてたのにあっさりとはぐれる。
いつの間にかポケット入れてたペットボトルも行方不明に。
ダイブとモッシュは両立しないっての!どっちかにしろよと。
立ってるのがやっとの中ダイバーが乗り越えてくので服も泥だらけに。
もう開き直って見ず知らずの女の子リフトしてあげたら泥だらけの靴で顔蹴られた挙句あっさり落ちてるし。
泥で汚れまくるわ、自分の汗でなのか他人の汗なのかでえらいことになったロットンTシャツ。
最後あつまれ!パーティーピーポーで終わった頃には後ろの方まで押し出されてましたよ。
なんとか無事合流できた同行者さんはそのさらに後ろまで追いやられてました。
心と体に大ダメージ負いました。
次は嫌いじゃないアルカラ。
これまたあっさり前の方行けました。
リハでまた逢う日まで。
始まる前からすでにエンディングっぽいんですがw
思わず一緒に歌っちゃいましたが世代違うのか周りぽかーんでしたね。
機嫌悪くなってた同行者さんもアルカラを気に入ってくれて何とか機嫌戻った。
新曲のさすらいもいい感じですね。
定番のキャッチーを科学するもやってくれた。
続いて同行者さんお気に入りのSLANG。
スピーカーのほぼ真ん前というこれまた特等場所ゲットできて音を浴びまくりました。
去年のHAWAIIAN6以上に近く行けたかも。
下駄さんがモッシュに巻き込まれてましたw
でもやっぱりSLANGは苦手だな。
KOさんがいい人っぽいのはわかったけど。
ヤバTのダメージがでかすぎて見たかったLOW IQ 01さんを泣く泣く諦めてがんがんにエアコンたいた車に退避。
あとから聞いたらBRAHMANのカバーもやったみたいで。
ヤバT嫌いになっちゃいそう。
塩飴持ったつもりがラスト1個しかなかったので代わりにミネラル麦茶買って来ました。
Ken Yokoyamaからはノンストップ。
dustboxは後ろの方で、MONOEYESはステージ真横でおとなしく見ました。
メインのロットンに備えてISHIGAKIステージの前方半ばぐらいからジーフリ。
周りはもう完全にロットンに備えてて誰もノッてる人いなくて悲しかった。
俺1人だけの「魔法のように」。
AZUMAYAステージの前の方行けばよかったなぁとちょっとだけ後悔。
台風来たの今年のいしがきに参加していないlocofrankのせいにしてましたけどMCの間ひそかに何度かポツって当たりましたよ?
雨バンドはG-FREAK FACTORYに決定。
そしてメインのROTTENGRAFFTY。
俺がインディーズバンドにのめり込むきっかけを作ってくれたバンド。
やっぱり上がる上がる。
会場も一体化してましたね。
ラストなので子供や老人もいて密集してる中無理にサークル作ろうとするのはどうかと思いましたけど。
見た場所が悪かったみたいでダイブから戻って来たダイバーの通り道だったみたいで。
無理に間抜けて行こうとするので、同行者さんこの日のためにわざわざ作って来た白いオリジナルTシャツを泥だらけにされるはブラジャーもずれるはだそうで。
ブラ直すの手伝ってあげようか?言ったらスルーされましたけどね。
最後、金色グラフティー終わったあと、ばっらばらのアンコールの掛け声。
アンコールはSo...Startかな?思ってたら終了のアナウンス。
今年もアンコールなしかよ。
台風で時間押したからまぁ仕方ないか。
一応初の本格的なフェス参加に同行者さん喜んでくれたし、俺も満足。
さて帰ろうと車戻った途端に具合が悪く。
どうも昼飯と水分と塩分足りなかったので熱中症手前+逆流性胃腸炎の気があるので吐き気が。
とりあえずKen YokoyamaTシャツに着替えて水分補給と胃薬飲んで帰路を急ぐことに。
具合悪くててんぱってたので高速乗ってから晩飯食ってなかった事に気付く。
盛岡行ったのに冷麺とか名物食わせないでごめんよ、同行者さん。
何度かトイレ休憩しながら結局サービスエリアでどこでも食えるようなそばを食った。
俺は食えなくて残しちゃったけど(´・ω・`)
今年のいしがきの結論、ヤバイTシャツ屋さんには気をつけろ!と塩飴は忘れずに。
同行者さんの家まで送ってその頃には無事回復できて家路を急いでたら、同行者さんからいしがきで買ったSLANGのキーホルダーが見つからないとのLINEが。
車の中探したけど結局見つからず、俺の体調不良と合わせて最後で嫌な思い出に変わらなきゃいいなぁと・・・。
最後の最後まで色々あった1日でした。
-完-

完全に落としたと思われたキーホルダーは本日無事にみつかったそうです。
かなり端折ったけど結局長文(´・ω・`)
  1. 2017/09/20(水) 22:06:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

インディ

05 | 2018/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。